CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
オーナーのつぶやき
オーナーのつぶやき


Facebook
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 貴方の大切な人を切らせていただける。 | main | K-popに初めて触れて。 >>
扉を開ける勇気のない者は、日本一のBarだとは誰も知らない。
約10年ぶりかなぁ。
いや、それ以上かもしれない。。

当時、知人に教えてもらってから、本気で惚れ込んで通ったBarがあった。

代々木での会議が早く終わったこともあり、総武線で東中野へ向かった。
その店は東中野駅からさらに10分以上歩いたところにある。
決して便の良い場所ではないが、あの頃はいつ行っても満席なくらい人が集う魅力に溢れていた。

ご高齢のマスターだったし、かなり老朽化した建物だったから、もしかしたら閉店してしまったかもしれない。
と思いながら歩いた。

落合斎場付近から緩い坂を登っていくと見えていた置き看板が見えない。

「やっぱ閉めちゃったか」

でも、ここまで来たからあの建物がどうなってるか見ておこう。と思って歩を進めた。




まだやってたーーー!



あなたはこの扉を開ける勇気がありますか?
この佇まいは寂れたスナック以外の何者でもないが、扉の向こうには酒呑みにとってのパラダイスがあります。


ほら、充分にBarでしょ?

久しぶりのマスターは、かなり白髪が増えたが元気そうだった。

ココでの一杯目は決まって「ジャックローズ」

カルバドスベースのカクテルです。

ちょうど良いシェイク具合で美味い。

このBarの大ファンでもある日本人を代表する某バーテンダーがNYのカクテルコンテストで優勝した際、上海で開催したカクテルイベントにマスターが招待され、そこで披露したオリジナルカクテルも2種いただいた。

グリーンバイキング。


東京日和。
そう、中山美穂が主演した映画のタイトルをイメージして作ったカクテル。

詳しいことは書けないが、あの中山美穂とちょっとゆかりのあるBarなんです。

とてもたくさんの懐かしい話もしてホロ酔いにもなってきたとこで、デザートカクテルも作ってくれた。

いちごのフローズンカクテル

いちごの肉感が程よく残ってるあたりが絶妙。
やはりオレにとって、マスターは日本一のバーテンダーだった。

あまりご無沙汰しないよう、また来よう。
マスター、元気でいてね。



【日登美/東中野・新井薬師】
https://s.tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13013559/

++++++++++++++++

LINEでご予約できます。
友だち追加数

ココからご希望の日時やお客様のお名前をメッセージくださいね♪

Hair Salon WEED
営業時間 9:00〜19:00
ご予約&お問い合わせ 03-3971-9364



池袋情報へ<<<ポチしてね!

| 喰い道楽!呑み道楽! | 01:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.weedhair.com/trackback/1070666
トラックバック
LINKS
PR

OTHERS