CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
オーナーのつぶやき
オーナーのつぶやき


Facebook
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「フォードvsフェラーリ」のタイトルを考えてる | main | 第8回 WEED書き初めクイズ 正解発表! >>
赤信号無視やめます。
先日、お客様で来てくれている小学生の男の子から招待状をいただいた。


小学校の総合学習の一環で、障がい者に関する授業に取り組んでいるらしく、その学習発表会があるから地域の皆様も来場して欲しいと。。
子供の頃から障がいを身近に感じていたこともあり関心も高く、我が子が卒業して8年が経ち、久しぶりの学校へ出向くのも楽しみだったので仕事を抜け出し行ってきた。




発表会場の体育館には、車いす女子バスケットボールの日本代表の方や盲導犬を連れた視覚障がいの方々もいらしていた。
盲導犬を「アイメイト」と呼ぶことも初めて知った。


目(アイ)の役割をしてくれる
私(アイ)の愛(アイ)する
仲間(メイト)。


アイメイト。
皆さんも覚えてくださいね。


障がい者に関するクイズ大会や、白杖体験、点字体験、車いすバスケットボール体験など盛りだくさんなコンテンツが用意されていて、小学生の組立てにしては充分すぎる内容だった。



最も印象的、、というか、ハッと思わされたこと。
視覚障がいの方のコメントで、
「アイメイトがいれば、日常困ることはあまりないんだけど、信号待ちでは度々怖い経験をしているんです」

皆さんも急ぐあまりに車の往来を確認して赤信号を無視して横断したことありますよね?
私も子を持つ親になってからは、子供たちがいる時こそ信号待っていますが、そうでない時には無視してしまうこともあります。汗


音の出る信号機が全てではない社会において、視覚が遮られ聴覚だけを頼りに生きている方々は、周りの歩行者の足音でGoかStopか判断しているそうです。
当然ですよね。。?

赤信号を無視する人につられて歩き出してしまい、危険な目に遭うことも少なくないそうです。


反省しました。

自分の都合でたった数分を急いだばかりに、誰かの一生を奪ってしまうことも起こり得るんだ。。


当たり前のことを、当たり前にできる大人にならなきゃね。

貴重な機会をいただけた小学校関係者と子供たち。
そして貴重な話を聞かせてくれた方々に感謝します。
地域の中で生きていく理容店の在り方を再認識できた。
ありがとうございました。


【公益財団法人アイメイト協会】
https://youtu.be/LSRi5QllAMk
++++++++++++++++

LINEでご予約できます。
友だち追加数

ココからご希望の日時やお客様のお名前をメッセージくださいね♪

Hair Salon WEED
営業時間 9:00〜19:00
ご予約&お問い合わせ 03-3971-9364



池袋情報へ<<<ポチしてね!
子育て情報へ<<<ポチしてね!

| 雑司ヶ谷のこと | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
LINKS
PR

OTHERS